クリームチーズのデザート98円!

セブンイレブン。

随分前から、ちょっと気になっていたお品。

パッケージがあまりにも素朴なので、
スウィーツっぽい感じが伝わってこなくて、
なんというか、カマンベールチーズの小さい版みたいな感じにも見えなくないな〜

と思っていました。

でも、セブンイレブンブランド、
こういう素朴なパッケージのものが、意外に美味しかったりするよな〜〜!

大正解!!

箱を開けるとさらにシンプルすぎるパッケージ!笑。

おしゃれとか、そういうのとは、全然無関係なのですが、

一口食べて、感動〜💕💕

濃厚であるのだけど、甘すぎす、さっぱり。
でも、しっかりクリームチーズ感、レアチーズ感を堪能できる。

サイズもちょうど良い!

おすすめです!!

(デザート売り場というより、チーズ売り場に売っている可能性大)

これを、素敵なお皿に写して、
ブルーベリーソースでも垂らしたら・・・・

イカシタデザートではないでしょうか💕

(いかした・・・・・・って・・・・・笑。ナウいわ!)

ぽくなってきった!

長女のおかし作りは・・・・けっこうしつこい、笑。

シュークリーム作るのに失敗したのが、
よほど気になっていたのか・・・・

今回は絶対成功させる〜〜〜〜と
別のレシピを図書館でかりた本から探し、
3度目のシュークリーム作りに挑戦。

私自身、シュークリームをずいぶん過去に2度挑戦して、いずれも大失敗。
何回つくっても成功する予感がしなかったので、
以来、すっかり冷めてしまって、きっと2度とつくらないだろう・・・・笑
と思っていました。

ので、3度目とはいえ、きっと失敗しちゃうんだろうな〜〜〜と
思って、眺めていたのですが・・・・・

ムムム〜〜〜〜〜。

なんか・・・・・・確実にシューらしいものが焼きあがった!!

前回と前々回は、しけったクッキーみたいなのができあがりました、笑。

今回、膨らみはまだ足りなそうだけど、
ちゃんとひび割れてるかんじといい、中の空気感といい、
けっこう・・・・・シュー・・・・・っぽい!!

けっこう驚きました。

前回とはまた全然違う分量の材料、作り方だったらしいです。

あと、数回つくったら、かなり、いいかんじになりそう😻

そして、カスタードをつくるのは、すっかり慣れているようで、
何てことなしに、作っていました。
(電子レンジでつくる・・・・という超簡単そうなもの。)

彼女のこのしつこさ・・・・・何かに役立つといいな・・・・笑。

メンチカツの日💕

はい!

近所の喫茶店のランチ、
日替わり、この日は、メンチカツでした!!

ここのメンチカツおいしいのです。

そして、副菜には菜の花の辛子和え。

あ〜〜〜おいしかった😊

この日は、三男といきました。

春休みで、一体、日中、子供たち、だれが家にいて、いないのか、
よくわからない状況が続いております。

一番読めないのは、長男、笑。

運転免許をとるために教習所に通いはじめました。

いろいろ調べた結果、目黒の教習所に通っています。

ほんとは池袋の教習所がいいかな・・・と思っていたのですが・・・・
(私も過去に通ったことがあるので・・・)
金額が・・・・・(^◇^;)。

けっこう教習所によって違うものなのですね・・・・・・。

運転免許については、苦い過去がいろいろありまして・・・・・私・・・・・
全部で3箇所の教習所に通ったことあります。

事故をおこしたわけではないです・・・・・。
金銭的にも、時間的にも、精神的にも
けっこうしんどいことでありました〜〜〜〜。

ということで、今は最新の注意を払っていますが(って・・・・・普通しないミスですが・・・・(^◇^;))
そのことだけは、息子にしかと伝えておかなければと思っております。

そのうち、楽器運んでもらおっと!!

アップルパイ By 次男の友達レシピ。

次男がバレンタインに手作りのお菓子をいろいろいただいてきたのですが、
(というか、手作り以外はなかったかも・・・というくらい、今の時代・・・高校生は手作り主流のようです。
男子も作ったりしているみたいで!!なんか、素敵な時代でもありますね〜〜💕)

その中の一つ、ブルーベリーパイというのがあったそうで、
非常に美味しくて、それをくれたお友達に、レシピを聞いたそうです。次男!

そして、そのレシピを長女に渡して、
これ作ってみて〜〜!!

と。

そういうことか・・・・自分でつくるわけじゃないんだ・・・・笑

で、ブルーベリーはアップルに変えてもいいということで、
そのレシピ通りに作ってみたアップルパイがこちら。

いやはや絶品でした!

パイは冷凍パイシートを使用するので、
ほんと手軽に作れるのですが、
私が作ると、リンゴを煮て、それをパイ生地で包む・・・・(ごく普通のやり方)
なわけですが・・・・

なんと、クリームチーズ(砂糖と一緒に練っておく)をパイ生地の上にのせて、
その上に、軽く煮たアップルをのせる
という一手間!
それで、なんともコクがあって、かつさっぱりとした、ちょっとおしゃれなパイに!!

次男が絶品!
と言った理由がわかりました。

これは、またつくってもらおうと思います、娘に・・・・笑。
(自分で作る気ゼロ・・・笑)

これがブルーベリーだったのか〜〜〜。
なんかおしゃれ💕

タルト初挑戦。

長女が、またお菓子づくり。

今度はタルト。

タルトは・・・・・私自身、作ったことない気がします・・・・。

チーズケーキの土台にするのに、それっぽいのを、昔作った記憶があるけれど・・・・。

タルト・・・・・・とは又違うな・・・・・

今回も、一切、手伝わず・・・・・。

まず、初日は、カスタードクリームだけを入れていました。

果物等、買う余裕なくて、家にある材料だけで作ったらしいのですが、
カスタードは電子レンジで作る簡単な方法を何かでみつけたようで・・・・・。

タルトは、想像以上に立派にできあがっていまして・・・
おどろきました。

おそらく彼女が作ったお菓子のなかで一番うまくいったように思います。

ということで翌日、またリクエスト!!

リクエストするからには、わたくし・・・・・いちご&生クリームをスーパーで買ってきました(*´∀`)。

そうして、完成したのがこちら。

いちごは、もっと載せてもいいのにな〜〜と思いましたが、
ま〜〜〜、前日にくらべると、ずいぶんと豪華になりました(*´∀`*)。

カスタードクリームの上に生クリーム、そしていちご。

歯ごたえのある、ずしっと固めの、サブレのようなタルト。

バースデーケーキも、こういんのでいいんじゃないかな〜〜〜〜と思います〜。

また、リクエストしよっと!!笑。

大きな21センチ直径のタルトの型で作りますが、
家族8人。ちょうどケーキを8等分して・・・・・一気に完食、笑。

あまりにあっという間。

今度から2個つくってもらうほうがいいかもです・・・・。

そしてシフォンケーキ。

そして、翌日はシフォンケーキに挑戦した長女。

さすがに・・・・・手伝わないの難しくないかな〜〜〜〜

と思ったのですが、自分で全部やる!

と鼻息あらい娘。

別に容量が良いわけではないので、
最初にすべての器具を準備して、
材料をそろえて計って・・・・ではなくて、
必要なものを都度だしながら
本人のペースでやっていて・・・・
いろいろ口出ししたくなりますが・・・・

私は・・・・レッスンへ・・・・。

はて・・・・・オーブンの使い方わかると言っていたけど・・・・
うちのオーブンはガスオーブンなので、
余熱の方法とか・・・・・何度かやっていないのと、ちょっとわかりにくかったり・・・・

大丈夫かな〜〜〜〜

さて、帰宅すると、なかなかのものが完成していました!!笑。

焼けたあとは、ちゃんと逆さにして、マグカップの上に置いてたり・・・・・

そんなこともやっていたそうで、
すでに型からだして、お皿に普通に載っていました。

これには、結構驚きました。

ふくらんでいないか・・・・

焦げているか・・・・・

などを想像していたので・・・・。

100点とまではいかないけど・・・・・85点くらいはいってるかも・・・・笑。

そして、この日もやはり、夫氏に生クリームといちごを頼んだそうです。

甘いものに目がない夫氏は、大喜びで、
この日は普通の生クリームを2パックも買ってきました。

彼のイメージとしては、シフォンケーキには生クリームがたくさん必要・・・・とあるのでしょう。

時々つくるバースデーケーキ、我が家はいつもシフォンケーキを土台にしていて、
それに生クリームをたっぷりデコレーションするので、生クリーム2パック使います。

そういうところだけは、長年みていて、夫氏もわかっていたようです、笑。

でも今回はバースデー用ではないので・・・・
1パックでも十分なんですが・・・・・笑。

そして、それぞれに、デコレーション。

大人用にはこんなかんじに添える感じに・・・・・

けっして・・・・おしゃれな感じではありませんが^^;

十分においしかったです。

もう少し上のほうが膨らむと完璧だったかんじですが、

オーブンの温度調整・・・・・

やはり電気オーブンとガスオーブンはけっこう違うので、
レシプ通りではなくて、オーブンのくせを知らないといけない・・・・

という点では、やはり何度かつくって、工夫することが必要になりますが・・・・・

たぶん、もう彼女は、これで満足。

今度つくるのは・・・・半年後くらいなのかな〜〜〜笑。

そして・・・・次は何をつくるか・・・・はやくも調べています。

お菓子づくりの熱。

長女のお菓子づくりの熱が上がってきています。

時々あがります、笑。

一昨日はクレープ。

そして、昨日はシフォンケーキに挑戦していました。

クレープは図書館で借りた本をみながら。

シフォンケーキは
今度は私が大学生のころから使用している
お菓子づくりの本をとりだしてきて・・・・・
(内容がけっこう古いですが・・・・・笑。
実際私が使っていレシピはその本ではなくて、昔ママ友から
教えていただいたレシピを愛用していますが・・・・笑)

彼女が何をつくるか・・・・と決めるポイントは
材料が家にあるか・・・・・

う〜〜む、私のポイントとほぼ一緒!笑。

小麦粉、バター(マーガリンでもOK)、砂糖、卵、サラダ油・・・・・

この辺があれば作れる物。

さて、私はまったく手をだすことなく、(そもそもレッスン中で家にいないので、そうなりますが)
ひとりで、材料から器具から、オーブンの設定から、なんとかやっていたようです。

(クレープはフライパンですが)

そして・・・・・

ちょっと焦げてるものもあったり、
厚みがいろいろだったりはありますが、

10枚作ったうち、3枚失敗したらしいのですが、
7枚はなんとかいいかんじに焼けたようで・・・・・

クレープの皮が完成していました。

生クリームと果物は夫氏に帰りに買ってきてもらうように
電話した・・・・・という娘・・・・笑。(そのへんも私と同じだ、笑)

そしたら、夫氏が買ってきた生クリームは
すでにホイップされていて、それがちゃんと絞り口からだせるようなパッケージに
入っている、とっても簡単なもの!

え〜〜〜それって・・・・・・量少なくないかな??
味って・・・・どうなんだろう??

ちょっと心配になった私ではありますが、
舐めてみたら、普通に美味しい♡

そして、7枚のクレープにはちょうど良いくらいの分量で・・・・・。
かえって良かった!笑。

で、それぞれに、いちごや、みかんを入れたりして、くるんで完成。

普通に美味しかったです!

クレープの生地は砂糖を少なめにすると、
なかに野菜やハム、チーズ等はさんで、お食事系にもできるので、
朝食等にもつくってもらいたいものです〜〜〜!!

さて・・・・長女のちょっと残念なところは・・・・

一度つくると、満足するみたいで、
多少完成度が低くても、なんどもつくって練習して、クオリティーをあげようとしないところ・・・・笑。

つまり・・・・

一期一会、笑。

(このへんの感覚・・・・・夫氏だな〜〜〜笑)

いやいや・・・・・・なんどもつくってもらいたいものですが〜〜〜〜。