岡村さん。

岡村慎太郎さん。

私と干支は同じ。
学年は一つ上。


こんなに超実力派で人として大きく、オーラの塊のような方なのですが、

年齢はほぼ同じ。

藤原道山さんや箏曲家の遠藤千晶さんと芸大の同期。

ものすごく層の厚い学年。

年齢が近いこともあり、なんとなく、その存在は20代前半から知っていました。
ずいぶん以前は、池上しんごさんの作品等の演奏もよくなさったり
CDにも入ってらっしゃることもあり、
どんな曲でもなんでも弾かれるイメージでした。

それが、ここ15年位でしょうか。

慎太郎さんといえば、地歌。古典。

どこからともなく、いろいろな方が、その素晴らしさを語り、
古典の有名な先生方でも、岡村さんの地歌は特別すばらしいと語り、
実際に演奏や歌を聞かせていただき、その素晴らしさの虜となり、
それは音色や歌のみでなく、その佇まいも。


ただただ憧れの存在。


でも、いわゆる古典の大先生・・・・のような近寄りがたさ・・・・とは
違う感じも抱いていました。


3人の息子さんとの様子、
奥様とのエピソード、
猫ちゃん大好きな一面。
聞く音楽はすごいハードな洋楽だったり・・・・。


なんどか、子供の参加する演奏会でちょこっとご挨拶をしたり、
とある方のお誕生日会で、そういえば、ちょこっとご一緒していた!!

ということがあったり!!


さて、実際に演奏をお願いして、やりとりをさせていただいていましたが、
正式にお会いするのは、ライブの2日前のリハが初めて!!

あ〜〜〜岡村さんに使っていただけるような立派な楽器がない・・・😭。
どうしよう・・・・と悩んだり、
あ〜〜〜お昼はパン?ご飯どっちがよいだろう・・・・笑・・・考えたり。
コーヒー飲まれるかしら?
写真とか一緒にとっていただいちゃってもよいのかしら・・・・?
そういえば、今度のライブは椅子・・・・そのこと伝えてあったかしら・・・💦


勝手にテンパっていました。


が・・・登場なさった岡村さんのなんて、気さくなこと〜〜!!


あ、この三弦、おかりしますね〜〜!!と
ささっと、調弦とって、なにくわぬ顔で、
いろいろと調整するわけでもなく、とにかく、さりげな〜〜〜く
演奏に入られる!!

箏についても、
練習用のもので全然かまいませんので〜〜〜!!
ほんと、なんでも全然いいので〜〜〜!!

「コーヒー大好きなんですよ〜〜〜😃」


写真、とりましょうとりましょう〜!!


私の心配をよそに・・・・・
全てがさりげなく、スマートで、優しい振る舞い😭。


あ〜〜〜小湊さんが来る前は、私と二人だけだけど、
何お話すればいいんだろう〜〜〜。
無言になっていまったらどうしよう〜〜〜〜!!


心配ご無用でした・・・・。

小湊さんが突然入ってきたのに気づかなかったくらいでした、笑!

(というか、なんで、突然ドアあけるの??笑。次男かと思ってびっくりした、笑)

小湊さんと岡村さんは10年ぶりくらいに会ったようで、
(10年前に、なんと、演歌のCDの収録を一緒に行っていたそう!!)

この10年の間に起きたあれやこれやのお話も尽きなかった!!

途中、

「沢井の人で、古典や宮城曲、興味持って弾いてくれるなんて、うれしいな〜〜〜」

「小林さんは地歌もずっとやってきていたの?
地歌向きの声だよね。
がんばって続けて〜〜〜!!」とまで😭。


声が地歌向き・・・・???

「女性の若い可愛い声・・・・というのとは違ってね〜〜〜」と。

(それは・・・・私が若くない・・・そのまんまやん・・・・笑。
ということだけのような気がしますが〜〜岡村さん〜〜〜笑。
まあ、なんでもいいです、笑)


そんなこと誰からも言ってもらったことないし。
どんな声が地歌向きなのか・・・
自分でもよくわからない。

でも・・・・・とにかく、継続あるのみなのだな〜〜〜。

さて、いよいよ明日はライブです!!
一世一代のライブ😭。

どうなってしまうのでしょ〜〜〜!!
満員御礼の後も、何名かのお問い合わせありました。

本当にありがたいです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください