Three Wisdoms‼️

石井彰(pf)さんの記事から✨

『Three Wisdoms』 始動‼️‼️‼️

小林真由子(箏)定村史朗(vn)石井彰(p)
この3人のユニット名が決まりました。


『Three Wisdoms』〜三人寄れば文殊の知恵〜から思い付いた言葉です。
三つの智慧、三尊像という意味合いもあります。
三人で立ち向かって行く様を明日の大塚「GRECO」のステージから感じ取って頂けたらと思います😇どうぞよろしくお願いします‼️

ユニット名決定!


ついにユニット名が決定✨

昨年春から、一度一緒にやってみようと演奏をスタートしたトリオ。
ちょうど1年半前。
またやりましょう!次もやりましょう!
あれよあれよと明日は7回目。

箏の世界ではライブをやるというのは日常ではありません。
ご縁ありJAZZの方達や他のジャンルの方達とご一緒するようになり、
ここ数年、いわゆる演奏会ではなく、ライブというのを時々ですが
やらせていただくようになった。
まだまだ慣れていないし、毎回毎回が特別。


バンド(ユニット)になる・・・というのはどういうことだろう。
一つ言えるのは、3人とも同じ方向を向いて、
このバンドに真摯に向き合っているということ。

自然にそうなってきた、というより1回目からそうだったような気もする。

経験だって、能力だって、実力だって、上すぎるお二人なのに
同じ目線、同じ土俵でぶつかりあってくれる。
どういうことなのだ。謎すぎる!

前回の柏でのライブからまだあまり時間がたっていないので、
持ち曲の中から今回は演奏をしよう!と話していたのですが、
あれ・・・結局、数曲新曲が増えた!


あれ・・・おとといになり、また増えた!笑
こういうのも、箏の世界ではあまりない!笑!
熱い・・・・本当に熱い・・・・・‼️


『Three Wisdoms』

よろしくお願いいたします!!

夫氏’s Eyes 🤓

夫氏の記事(FB)より😃

芸術の土曜日。
午前中は向かいの大学の学園祭に次女・三女を連れていき無料の綿あめで楽しむ。

ありがたい。


昼過ぎに、長女の中学校文化祭に行きブラスバンドの演奏を楽しむ。なんでも、17年ぶりに都大会で金賞を受賞したらしく、迫力のある演奏だった。
長女は背が低いので埋もれていましたがサックスを吹いていました。


夜は歌舞伎座。市川慎さんにお声掛けいただき、女房と長男が玉三郎様の後ろで箏を弾く(毎日4人)機会をいただいた。
10月のほぼ1ヶ月を主に女房が参加。

千秋楽の土曜日は息子が参加。

せっかくなので私の母と観劇に行きました。


私は初めての歌舞伎座。声の通り、台詞回し、感情の揺れ、役者の演技に見入りました。


玉三郎様の美しい舞いの後ろで、息子が先輩方と一緒に箏を弾いておりました。不思議というか、なんとありがたいことでしょう。

千秋楽✨

昨夜、坂東玉三郎の舞台、「二人静」千秋楽でした。

箏メンバーとしては、とにかく無事に終わり大変ホッといたしました。

慎さん、皆様、本当にありがとうございました!


千秋楽メンバーはこちら!


箏衛門で演奏していた時、お腹にいた息子が、
当時も現在も箏衛門メンバーである野口姉さん、磯貝まきまきさん、そして、慎さんと同じ舞台に😭。

(長男が老けているせいかほぼ同世代に見えるのは気のせいでしょうか、笑)


アメリカツアーにはじまり、大先輩達から学ぶことの大きさを強く実感した一ヶ月だったと思います。


最後まで、慎さんから着物のたたみかたを教えていただき、
中島くんや、のぶくんから上手な着付けを教えていただき。
昨夜は、夫とお義母さんが観に。

生徒さんやそのご家族も複数行かれていたそうです!

今回、歌舞伎で演奏させていただくことについて、
私以上に教室の生徒さん達や周りの方達が、すご〜〜〜く驚き、
楽しみにしてくださっている印象が大変強かったです😊

応援してくださり、本当にありがとうございました!

市川慎さん、今回、歌舞伎座で箏での演奏という大きな機会を私たちにくれました。

これまで、玉三郎さんはじめ、歌舞伎の音楽の皆様とお仕事をご一緒なさってきて
信頼され、この大きな舞台に出させていただくことが叶いました。

どれほどのプレッシャーだったろうかと思います。


ですが、どんなに責任重大な大舞台でも、そのプレッシャーを周りに見せず、
常に穏やかに、そしてどこまでも謙虚な佇まいの市川慎さん。

まわりを励まし元気付ける人としての優しさ、
そして、演奏家としての大きさをますます実感した一ヶ月でもありました。

なんてすごい仲間なのだ😭

スケジュールがあわず、慎くん、あじゅ、まゆ・・・・で揃う舞台はなかったのが
ちょっと残念だったな〜〜😊

そこに梶さんもいたら・・・・!!


なんて、妄想もしていました、笑。

ところで、確実に歌舞伎座への興味が増しました!
今後は、ライブ(聞きに行く立場としての)につづき、映画・・・・そして、歌舞伎・・・というのも、自分の楽しみの一つに確実になりそうです!


本当に本当にありがとうございました。

変化✨

春に大学生になった男の子。
親子で習っていたのですが、春からお稽古お休みしていたので、
新生活忙しいし、大学生活エンジョイしているだろうな〜〜〜!

箏はやめるかもしれないけど、またいつかやるかもしれないし✨
なんて思っていたら、
昨日お母様から、
「大学で和楽器サークルに入って箏弾いてるんです。来月からレッスン再開したいと話していますが、よろしいでしょうか」とのこと‼️


そういえば、高校生の頃、大学の箏曲部は合奏の機会も増えるし、楽しいと思うよ〜〜なんて話していたのですが、ほんとに入って活動していたとは〜‼️
感激なんてもんじゃないくらい感激〜〜〜〜!!!


男の子だし、いろんなことに興味むくだろうし、ここで続けるかどうかは境目でもありますが、なんて嬉しいことでしょう😭。

箏男子チームつくりたい欲がまた出てきてしまった、笑。

夕方いらした大学生の女の子は、前回より倍くらい音が大きくなっていて、めっちゃ気合が入った演奏で、気づいたら暗譜していたみたいで。え??何、何がおこったの??

今月は歌舞伎公演に出させていただいていたので、
お稽古の回数は制限していたのですが、
少ないレッスンだからなのか、普段より練習頑張っている生徒さんがすごく多く、
非常に心強いい10月です。

教室始めた当初は、もう少し自主練習してきてくれるといいなあ〜〜と思ってばかりいた記憶があります。

今は、逆!


なんで、こんなに皆、忙しい中、練習してくるんだろう。
何がそうさせているんだろう‼️

箏の持つ何かが・・・・。

市川慎 初めてのソロCDリリース!!

市川慎さんのソロCDリリースされました〜〜🎉

今回のために書き下ろした曲も複数‼️

忠夫先生、比河流先生の曲も入っています!!


素晴らしい内容。

ぜひ皆様お聞きくださいませ✨


歌舞伎の楽屋にて
ちゃっかりサインももらっちゃいました、笑‼️


それにしてもソロCDが初めてというのが、すごく意外です!

待望の!ですね😃