Three Wisdoms Jazz Live 2020年始動‼️

Three Wisdoms 、2020年最初のライブ、近づいてきました✨



中野スゥイートレインでの初ライブでもあります‼️



いよいよ寒い時期ですが、
とってもあたたかい雰囲気のお店。


そして、きっときっとの熱い演奏‼️

お席残り少なくなっております

2月12日(水)19時オープン、20時スタート
中野スィートレイン MC 2,800円(学生1,800円)

(写真上は沢井箏曲院会報のコンサート情報より?)

ご予約ご希望の方はぜひ小林までご連絡くださいね。

ご連絡先はこちらです✨
メール: koto@mayukoto.com

お弁当箱。

お弁当作りもあまりにもマンネリ化してきたので、
気分転換に100均で、400円の(笑)、お弁当箱を三男用に買った。




このお弁当箱、すごく不思議なパーツが入っていた。



まあ、普通に二段弁当なのですが、

「ソースポケット付き」と袋に書いてありました。


(袋は開けてみなかったので、一体どんなものが入っているのかわかりませんでした。)

開けてみたら、いわゆる「仕切り」の上の部分に、小さな円形状のポケットがくっついていて(外せない。一体化したもの)
蓋もついていてる。

たしかに、マヨネーズとか、ソースとか、ケチャップとか
いれるのには便利そうではある。

でも、なんとも不思議な形・・・・。

そもそも、うちはソースポケットが必要なおかずの日って・・・・
あまり無い?


とすると、仕切り、だけ使いたい時、
このソースポケットには一体何をいれれば
いいんだろうか?

漬物とかいいかも!

でも、手頃なものがなかったので、
本日、梅干しをぽとりと一個いれてみた、笑!


我ながら、入れて、ウケた、笑。


どうみても、おかしい景色でありました。
(写してないけど、笑)


お弁当箱本体は全体的に大きさも良いし、
洗いやすいし、シンプルな作りなので、
しばらく重宝しそう✨


ちなみに、このソースポケットの蓋の溝にお箸をいれられる仕組みになっています。

そのお箸もセットだったのですが、
お箸をそこに挟むと、どう考えても
ご飯やおかずにお箸がくっつく!う〜〜〜む、謎すぎる、笑。

自分と向き合う。

昨年の夏、沢井箏曲院の教師試験に合格いたしました。
先月届いた会報に恥ずかしながら体験談が?
講師試験に合格し早12年。レッスンや演奏活動が増え、余裕が無く先延ばしになっていました。
なんのために受験するのか自問自答の数年間。
自分の中で今年しかないと思ったのが昨年。締め切り間際。
一恵先生、竹澤先生、最後まで背中を押してくださいました?

受験を決め、仙台の師匠、梅岡先生にご報告。
直後、丁寧なお便りが届きました。

「自由曲に「箏によせる変奏曲」を選んでくださったこと、ありがとうと100回お礼を云っても足りません。20年以上前、この曲の初演のリサイタル。真由子さんは大きなお腹でつきっきりで私の手伝いをしてくださいました。その時の赤ちゃんが箏を弾く大学生。信じられないほどの嬉しい現実。」
ギャーギャー泣きました。梅岡先生の弟子であることのありがたさを深く感じました。

16歳、先生の門を叩きました。それまでは母に師事。そのあとは驚くほど箏にのめりこみました。音大受験の時も仙台から新幹線で一緒に付き添ってくださり、試験中はどこかで待っててくださり、帰りはやはり新幹線でコーヒーとポテトチップを二人で食べながら帰る。(結局2年とも不合格でしたが?)
新幹線に一緒に乗ると、いつだって先生は車内販売のポテトチップを買ってくださる、笑!嬉しくて美味しい思い出?

「真由子さん、私はね、とにかくいい音楽が好きなの!箏もいい音楽にならないと!」

当時はその意味がよくわかっていなかった気がする。今は心の底から同じように思う。

結果が出る前、受験したというお祝いにお爪ケースをプレゼントしてくださいました?お箏屋さんにオーダーして作っていただいたとのこと?。宝物です✨

受験そのものは不甲斐なくその後3日間いや、一週間?寝込むほど撃沈。(レッスンだけはかろうじてやりました)
ありがたく賞をいただき?これからが本当のスタートだと。

いろいろな音楽活動をする中で、あらためて自分とむきあう非常に濃い時間でした。

17gen リサイタル?

池上亜佐佳ちゃんの17弦リサイタル‼️
すばらしかった。心からそう思いました✨

前回のリサイタルからの進化もすごい!
丁寧に、じっくり、情熱を注ぎ込み、積み上げてきた深い、美しい音が、演奏が、会場中に響いていました。

楽器に向かう真摯な気持ち、優しい気持ち、激しい気持ち?

17弦、もっと好きになりましたし、あらためて本当にすごい楽器!


亜佐佳ちゃんとは同い年!それも嬉しい。

ニュース✨

昨日、生徒さんからご連絡!

男の子ご出産✨
おめでとうございます?❣️
なんと今年度、当教室では5人の生徒さんたちがご出産✨
そして4人は男の子でした?

いろいろなご苦労、ご事情を経てご出産。本当に大事な命が生まれたんだな〜と感慨深い。

それぞれの皆様、箏を習って5年以上の方が多く、
ギリギリまでレッスンに通っていました。

昨年3月の10周年発表会にも、ご主人にお手伝いいただきながら参加なさったり。
昨年度、ご出産なさった生徒さんは、ご主人が赤ちゃんを抱っこし、その間にステージ演奏したり✨

平日はお仕事なさっている方多く、相当大変だったと思います?
一般には、こんなにお腹が大きくなるまで会社で働くんだ、と。往復の通勤だけでも、どれほど大変だろうか。

私の仕事場は自宅と同じマンションの箏教室。通勤1分。楽なのです。(長男妊娠中だけは、9ヶ月まで内弟子として一恵先生のところに通ってましたが)

赤ちゃんと一緒にレッスンに復活なさる日を心待ちにしています?でも、とにかく、産後は無理なく✨です。
これだけはほんとうに。決して無理しないでください?

まったりん?

朝はテーブルの下でまったりチャロ(妹)。

今朝はやたらぺちゃんこで寝てる?
みてると、自分もまったりせざる得ない感覚に。

いかんいかん?


クロ(兄)は次男のベッドで寝てるかな。

古典

午前中、「茶音頭」という古典曲の合奏の生徒さん。
私は三弦。

数年前、歌ものも挑戦しよう、と小曲集のロバさんからスタート。
そういう生徒さんが多いです。

地道なレッスンと自主練。


黒髪、夕顔、千鳥、八千代獅子、難波獅子、ながらの春等を経て茶音頭。

古典曲。

歌いながら箏を弾くのは、並大抵の練習ではできるようにはならない。

でも、そういう練習を地道に続けることを習慣にできてきた生徒さんが増えている?
古典曲がこの頃すごくおもしろい!という人も?

現代曲を目玉?にしている当教室としては予想外の流れだけどものすごく嬉しい。


楽しい、おもしろい・・・・というのには、
それができるようになるために、難しい壁にぶち当たり、
乗り越えて、それでも、もちろん上手くは行かなくて、
だから何年も何十年も・・・・技を習得しようと続けていく。

続けていきたいと思えるおもしろいことに出会えるということは、
とても嬉しいことだし、私は幸せです。

一人で歌って弾けるようになった生徒さんとの合奏は感無量?
すごく嬉しいし、楽しい!



尺八も入ったらもっと勉強になる。


尺八奏者(プロアマ関係なく)の方達との交流を持てる場を作っていけるといいな。年内に何か動き出したい。

こういうことを書くと「俺がいるじゃないか!」と
どこかのだれかさんが訴えてきそう?



次回は仕上げとして正座で弾くことに?