爪の輪作成。

初心者の男性の方むけのお爪の輪の接着完了!!

男性の爪づくりは、比較的簡単です!

輪が大きい方が、単純に扱いやすく、作業しやすいのです。

指が細ければ細いほど、ちょっと難しいなあと感じています。

お箏屋さんは違うのかな〜〜〜✨


新しい爪、爪輪・・・やはり気持ちのよい綺麗さ!!


これが、使っていくうちに、輪は柔らかくボロボロに、
そして、爪部分はだんだん色が黄色くなってくる。

でも、それが良い音への道のりであり、
生徒さんのお爪をみていると、

やはりよく練習なさる方のお爪は、汗や油を吸い取り、
すこし透明感がでてきたり、黄色くなってくる。

2、3年たつとわかりやすいです。

ほんとにあからさまです!笑。

そして、角も減ってきて、丸みを帯びてきます。

逆に、真っ白いままの方もいます😎
角が角ばったままの方も・・・・😎


でも、いいのです。
その方その方のペースで箏を楽しむ!

まずは、そこが大事なのかもしれないです😍



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください