‘仲間’ カテゴリーのアーカイブ

タイムリーに・・・過去の記事が・・・笑。

そんなこんなで、懐かしい話題に盛り上がっていたら・・・・
(あ・・・・さほど盛り上がってはいませんが・・・・笑)

FBでタイムリーにも3年前の記事があがってきました。
そのNさん、そして、やはりお仲間Mさん(三弦)との練習風景。


こうして卒業してから20年たっても、
あいかわらず、一緒に演奏したりできるって・・・・・
ほんとに楽しいし、ありがたいことであ〜る。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2015年11月の記事


昨日は成澤くんと松浦くんと「七小町」の合わせ。
集中力や練習不足で二人には迷惑かけてばかり。
それにしても、頼れる二人!
何をしでかしてもクールに対応してくれ感謝〜!!
途中夫氏も久々のご対面。学生三曲の絆は長く強いぞ〜(^^)。



今日は10名レッスンでヘロヘロですが、
途中、生徒さん達から沢井の音源審査に合格した連絡が続々入り
(といっても3名ですが(*´∀`))
キャーキャーはしゃいで、一気に疲れも吹き飛びましたです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


それにしても・・・
40代も半ばになると、ずいぶん、おじさんぽくなる人も多いと思いますが・・・
(それは、私も同じです・・・・おばさんです・・・・💦)
この二人は、なんだか以前とかわらないんだよな〜〜。


気持ちが若いのでしょうか・・・・謎!


螺鈿隊リハデー😊

螺鈿リハデー😃

夜までたっぷり頑張ったあとは恒例の焼肉❣️
近々、慎くんの誕生日ということでケーキ🎉


お店の人たち皆の大合唱となり図らずもビックイベントと化した、笑!
めっちゃ恥ずかしそうにしていた慎くんであった・・・笑。


それにしても、高田馬場にすご〜〜く美味しい焼肉屋さん発見!!
その名も「はやみ」。


たまたま、今夜どこいこう〜〜〜。

(焼肉・・・・ということは暗黙の了解でいつも決まっている螺鈿隊メンバー、笑)


検索していて一番に見つかったこちらのお店。
試しに電話してみたら、けっこう混んでいるっぽい。

なんとか入ることができたのですが、
お店は満席。


それが・・おいしいのなんの〜〜。
お店のこだわりが随所にみえる品々。


これは人気なのもうなずけます。

バースデーケーキも急なお願いにもかかわらず、
キャンドルたてて、運んできてくれて、
おまけに、「ハッピーバースデー」の音楽も流してくれて!!


ぶっちゃけのお値段ですが、
今回、かなりそれぞれがお腹いっぱい食べて、
ひとり約5,000円でした。
(ビールは一人中ジョッキ2杯くらいづつだったかな)
ご参考になさってください!!

 

おすすめです!!



これは常連になりたい!!

リハも焼肉も、笑いが絶えず、お腹がいたい1日でした。


そして、あ〜〜〜螺鈿隊の音だなあ。
こういう音求めて箏弾いているんだったな〜〜!!
と嬉しくなるのであります。


が練習はこれからが追い込み!! お尻に火がつく螺鈿隊であります!


真鍋尚之 リサイタル!!

真鍋尚之 笙 リサイタルへ行きました。

ゲストの方はやはり笙の方でしたが、
その方とは一曲だけ。

他は全てソロ。

なんともいえない幻想的な音。

楽器から離れた音が空中を漂い、また自分に戻ってくるような・・・・
天から降ってくるような・・・・音に包まれるというのはこういうことなのかな・・・。


ホールの響や雰囲気とあわさり、
とても神秘的で高尚な音楽・・・・

という一面を十分に提示しつつ、
これぞ真鍋さん!!

真鍋さんワールド全開!!

超絶技巧が溢れ、
ユニークなリズムに溢れ、
情熱的な息遣いに溢れ、

期待通りの、いや、期待以上の真鍋さんワールドを繰り広げていました。

「音は間違えても
決して音楽は間違えなかった


と今回も同じ事を言う事になるのでしょうが

もしかしたら私の人生でこれほど練習した1ヶ月は無かったかも知れません。
本当に舞台に立てるかどうか、不安でどうにもならなかったこの1週間でした。いや、本番の40分前まで続けた練習でもそれは消え去りませんでした。
ここまで苦しい演奏は今まで全くなかった。
(それなりに毎回苦しいのですが。)」

と記事にあげてらっしゃいました。
文章ももっと長く続きます。一部引用いたしました。

どれほど苦しかっただろう。

楽器に限界をつくらず、
自らで可能性をどんどん広げる努力を
ずっと続けてきた人。

作曲についても、一切の妥協なく、
緻密に、それでいて、大胆で、他にはない曲をつくる。

螺鈿隊でも彼の曲を演奏させていただいたとき、
ほんとうに難しく、最初は、いったいこれが曲になるのだろうか・・・・

なんどもリハを重ね、自主練を重ね・・・

ステージで演奏したものをあとから聞いた時、
初めて、
お〜〜〜〜〜こんなことになってたんだ!!

箏演奏の醍醐味を味わった曲でもありました。

このリサイタル、全ての曲の作曲家が客席にいらっしゃいました。
ご自分の曲を聞く・・・・・というのはどんな心持ちなのだろうとよく考えます。

作曲家の方達は口をそろえて
ご自分が想像していた以上に曲を理解して表現してくれたこと、
真鍋さんが期待以上の演奏をしてくれたこと、
とても嬉しいコメントを寄せてらっしゃいました。

いや〜〜〜〜すごいです。

客席でみていた自分としては、
とても超絶技巧に苦しんでいるようには見えず、
落ち着いて、自信をもって、楽しそうに演奏している真鍋さんにしか見えませんでした。

同世代の演奏家。

でも、もう20年以上前から、
今の私よりもずっとずっと音楽というものに
厳しくも、深い愛情をもって接している方。

本当に尊敬する演奏家、作曲家であります。

ちょっと変わってるけど・・・・笑。

そこがアーテイストの大事なところですもの!!


サッカーママ友会⚽️

何年か前に小学校のサッカークラブでの
役員ママたちとの恒例の飲み会!

今回は高田馬場にできた「魚金」。

一度行ってみたかったお店なので、
非常に興味津々でありました。

おいしいんですよ〜〜〜
ボリュームもすごいんですよ〜〜〜〜

吉祥寺他、都内にいくつかあるお店なのだそうですが、
私は高田馬場にできてから初めて知ったのでした。

もともと、ニューヨーカーズカフェがあった場所です。

私はもちろん、そして、教室の生徒さんたちも
レッスンの行き帰り等、時々そこでお茶をしていたそうなので、
カフェがなくなってしまったのはかなりの痛手でありますが・・・

魚金、すばらしいお店でした!!

まず、店員さんたちが素晴らしい〜!
そして、清潔感があって
表からだとあまりわからないのですが、
2階席は想像より広く明るい。

飲み物が、いちいち美味しい!

お食事が、いちいち美味しい!笑。

そして噂通り・・・ボリュームもすごい!!

(もちろん、メニューによってということで、普通のものもあるようですが)

今回6名での飲み会。

こういう場合、何か注文するときは
数を1つにするか、2つにするか微妙であります。

でも、とりあえず、1つづつ頼んでみることに。



「お刺身のいろいろ盛りみたいなもの・・・(お品書き忘れた)
は一皿何名分くらいの量ですか?」聞くと

「4名くらい分かと」との答え。
来てみるとこの写真!

いやいや8名でいけるでしょ〜〜!

というくらい豪華でボリューミー!

で、いちいち新鮮!

さすがに大きな生牡蠣は2つだけでしたが、笑。
(これオイスターバーで食べたらひとつ1000円くらいするかも!くらい大きく、新鮮!じゃんけんで食べる人きめました、笑)

通常は1980円とのことですが、
特別割引期間中のため半額だったという・・・
正規の値段でも・・・・破格だと思う満足度!!
結局6人でたべきれず(他にもいろいろ頼んだので)、残したという・・・笑。

そして、だし巻き卵・・・・
の絶品具合と
ボリューム!!

670円位でしたが、
おそらくたまご10個は使っているだろう・・
というボリューム。

で、なんともしっとりとジューシーで
甘さはうっすら程度
甘くないタイプ!!(私はそれが大好き)
大根おろしが添えてある(それは鉄板ですが!)

でも、2、3名だったらどうみても食べきれないな・・・
ハーフサイズとかあるのかな。今度聞いてみよう。

とうもろこしの天ぷら・・・・
というのも最高でした!

6人で小さくわけて食べるくらいは量あるかな・・・

と思いきや・・・・

しっかり、それこそ南部せんべい並みの大きさの
かき揚げが6枚!!

とうもろこし、すごく甘みがあって、さくさく、最高でした。

土鍋の炊き込みご飯も美味しかったし・・・

他にもいくつか頼みましたが
皆満腹。

そして、ひとり、2、3杯はお酒やソフトドリンクを頼んだのですが・・・・

お会計・・・

ひとり2500円・・・・

え??うそでしょ??

安すぎる・・・・

もう信じられない充実度でした!!

いや〜〜〜高田馬場で居酒屋なら、
ここ、ベスト3にはいりますね!!

みなさまも是非に!!!笑


そしてそしての内弟子大会〜〜〜〜!!!!

なんと、ら〜〜な日々の翌日は
これまた沢井箏曲院のビックイベントが催されたのです。

歴代の内弟子さんや、海外の沢井のメンバーがたくさん揃うという
なんともありがたい、
そして、おそらく、これまでこんな企画は初めてであったであろう企画(ややこしい、笑)
が開催されたのです。


とある方が内弟子年表を作ってくださり・・・・

内弟子は56代まで続いたのですね〜〜〜!!

なんと一恵先生が23歳の頃から
(おそらく忠夫先生とご結婚なさってすぐから)
内弟子をとられていたということ。


なんという、なんという、すごいことでしょう。


そして、トータル56名の内弟子が先生のもとを巣立っていったわけです。


私は41代目でした!!
それぞれの時代で内弟子のやっていたことも違いがあるだろうけど
忠夫先生や一恵先生の音楽そして、
お人柄にとことんついていくという情熱は皆同じ!!

錚々たる顔ぶれの大先輩や、仲間そして自分より年が下のメンバー。


この中の一人としてある時期を過ごせたのだな〜〜😍


こんなに多くの人たちを受け入れて ともに生活をし、
そして演奏活動、
ご指導を続けてらした
忠夫先生、そして今もなお現役でバリバリ活動なさっている一恵先生の
プロフェッショナブルぶり。


想像を絶するわけであります。


自分が23歳の頃を思い出し見ると・・・・

結婚して、内弟子にはいり、
自分のことで精一杯でした。
それが・・・そのお歳の頃にはお弟子を抱え、内弟子を抱え・・・・
家庭もあり・・・・
たしかすぐに比河流先生が誕生・・・・とうことです。
(比べるのが間違いすぎていますが・・・・一応確認してみました、笑)


信じられない。

うん・・・

ほんと信じられない。


先生の伝説の一つに・・・出産なさって一週間くらいでレコーディング・・・・‼️


どういうことでしょう〜〜〜。
私はパジャマで寝てましたけど・・・・笑。



どれだけ沢井忠夫という演奏家が当時から
ものすごい方でらしたか・・・
そして、忠夫先生を支えることに当初、徹してらした一恵先生のすごさ・・
お二人がどれほど皆の厚い信頼をうけてらしたか・・・・



ということでございます。


考えれば考えるほど、遠い先生方なのに・・

ラッキーすぎた私です、😭。


特に海外で活躍なさっている先輩方とは
今回、ほぼ初めてゆっくりお話させていただくこともできました。

お名前やお噂、お顔だけは存じあげていたのですが、
実際におしゃべりして、
やはり海外で箏の活動を長期間展開なさってきた先輩方の
たくましさ、バイタリティー、
ちょっとお話しただけで、圧倒されます。


どれほどのご苦労があったかと思うと・・・・。
またまた大きな刺激をうけました!

なんと、栗林秀明さんもご登場〜〜!
栗さんも内弟子さんだったのですよ〜〜〜!!
内弟子時代に、すでに作曲をなさっていたのです。

栗さんの当時の貴重なお話も、興味深くて・・・。
どんな様子で初めて沢井のドアを叩いたのか・・・・等・・・。


そして、終始嬉しそうに笑顔で皆さんのお話を聞かれる一恵先生でした!!



そして、2次会はカートさんの素敵な御宅へ移動〜〜!!

結局私は終電すぎた最後の5、6人まで残りまして、笑、
中目黒からタクシーで帰ってきました〜〜〜〜。


だって・・・皆さんおもしろいお話、興味深いお話なさっているのに・・・・
帰りたくない〜〜〜〜!!笑。


けっこう箏について厚い議論もかわされました!!

楽しかった!!

でも全然話し足りなかったですけどね・・・・。


沢井は来年40周年でございます!!

きっとまた多くの会員の皆さんで集う場があるはず。


ますます盛り上がっていくといいな〜〜〜!!


爆笑の撮影大会😎

螺鈿隊、ほぼ10年ぶりにアー写撮影大会をしました!!

リハの間にというか、撮影の間にリハしたというか・・・笑。


10年前は、なんと夫氏が撮影したのでした。

アー写というたいそうなものではなくて、
何のために撮ったのかも覚えていないのですが・・・・


4人でサーフボードのように箏を抱えた写真とか。
座ったり立ったりしている写真とか。

いずれも箏教室マンションの屋上での撮影でした。

そして、今回も屋上で。
撮影は私の弟、笑。


今回は教室の中でもちょっと試しに撮ってみたりとですね〜〜〜。

いろいろとチャレンジしてみました。

どんなかんじになるかは、チラシで乞うご期待です〜。

その前に、番外編をSNSなどで配信すると思いますが。



それにしても、それぞれの写真を撮っている時の (特にあじゅの)皆の笑い・・・・

笑いすぎ!!笑。


だって・・・おもしろいんですもの〜〜〜。


いや、可愛いので、おもしろいことがなんでも様になってしまうということでございます!!


いや〜〜〜彼女はタレントだわ〜〜笑。


そして、屋上撮影では、長男、次男、長女が、ストロボのなんだか傘みたいなのを
支えたりと手伝ってもらいましたよ。


長男、次男・・・・笑いを推しこらえるのに必死だったよです。

口はとじてるけど、目が笑ってるって・・・こういうことか!と私はみていましたよ、笑。



というかんじで、ら〜〜〜な日々が完了!!


次のリハまで、練習頑張ろう!!


元ら〜〜〜5名でのランチ😍

さて、翌日もら〜〜〜のメンバーのリハでございました。

 

 

が・・・・

途中のランチタイムは、元ら〜〜〜な、安田有希ちゃんも加わり、
5人でランチとあいなりました!

そうです、今やアメリカ在住の安ちゃんは、一時帰国中。
その貴重な忙しい日本滞在中にタミングよく他の螺鈿メンバーも揃い、
なんて久々な5人一緒の時間!!

楽しく嬉しく美味しい時間でした。


私とあじゅ、やすは、今年はじめにも会っていたので
そんな久々でもなかったのですが、
かじや、しんくんは、超久々だった模様。


ヤスが以前とあまりにも変わっていないことに
驚きをかくせない、しん君、
そして、しん君も全然かわっていないことに
驚くというか、むしろ笑っていた安ちゃん、笑。


は〜〜〜こうして、皆元気で、皆箏頑張って続けていて会えるって・・

よく考えるとほんとに幸せだし。
奇跡的なことかもしれない。


アメリカで子育てしながら
箏活動を頑張っている安ちゃん。

いつか螺鈿隊でアメリカに行って
ヤスと一緒にコンサートしたいね〜〜!!
と野望もあります😍

う〜〜ん、コンサートはさておき、とりあえず遊びにいきたいぞ!笑。


吉祥寺スターパインズ「わっしょい!春のバチ祭り!」終了

4月16日
吉祥寺のスターパインズ。

 

「わっしょい!春のバチ祭り!」、お越しくださいましたみなさま
応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

熱気ある会場
たっくさんのお客様
パワフルな各ユニットのパフォーマンス

とにかく、あついあついライブでした。
 

毎年開催されているこのイベント、
初めて参加させていただきました。

大多和正樹(太鼓)
岩田卓也(尺八)
山野安珠美(箏)
小林真由子(箏)

というカルテットでの演奏をお届けしました。

それぞれに長い付き合いだったりするのですが
長い年月を経て、四人で一緒に演奏をする・・・・
という奇跡のようなチャンスでした。

20年前というは、まだ今ほど和楽器のバンドもなかったし、
ユニットも数える程・・・・

私は螺鈿隊や箏衛門というグループには所属してましたが バンドではなく、
純粋に邦楽(邦楽という意味合いもいろいろな解釈がありますが)
の演奏に徹しているグループ。

あじゅ、大多和さん、卓也君は
随分以前、とあるバンドを結成して、短い期間ではありましたが、
活動をしていました。
一度、そのコンサートを聞きにいったことがありまして、
なんだか、すごい世界だ〜〜〜!!
と衝撃をうけた記憶があります。

慎くんのZANもそうです。

それから、10年以上たち、和楽器のバンドやユニットもどんどん増えてきました。
10代、20代の方達が活躍するバンドもいろいろあります!!

そんな中で、随分と年齢的に大人になった私たちが
年数的にはちょっと再結成的な感覚で
この10〜20年、それぞれで活動してきたことをベースにしつつ、
一緒にひとつの物をつくってみよう!という取り組み。

なんともいえない感慨がありました。
ちょっと大人になった自分たちだからこそできる何か・・・・

とにかく、皆が、活動を続けてきたということもある意味すごいことだし、
しかも、私以外は(^◇^;)、第一線で活躍してきたメンバー。

螺鈿隊でやっている時もそうですが
私って、ほんとにメンバー、仲間に恵まれて、
彼らにどこまでも引っ張ってもらって、
やっているんだな〜〜と、感じずにはいられません。
本来自分が持っている力以上のものを、
彼らと一緒になると引き出してもらうというか。

もちろん、それには、大変なプレッシャーや試練が伴いますが、
彼らがこれまで積み上げてきた苦労や実績、
そしてもともと持ってる才能とか・・・
いろいろ考えると、
そんなプレッシャーはなんとしても乗り越えないといけないものだし、
もっともっと苦労しないとなあと思うのです。

 

 

 

 


やすちゃん〜〜〜♡

アメリカから一時帰国中のヤスちゃんファミリーと嬉しい嬉しい感動の再会!


沢井の仲間であり、内弟子の同期でもあり、
元螺鈿隊、箏衛門のメンバーでもあるヤスちゃん!


アメリカでご主人のあっちゃんと音楽&箏活動をするようになってもうすぐ10年(*^_^*)。

最初はニューヨークにいまして、
その後ロスアンゼルスにお引越し。


昨年春に、可愛い可愛いサラちゃんが誕生!!
私は今回初対面!


抱っこした瞬間、
あ〜〜こんなに軽いんだ〜。
やわらかい〜〜〜〜!!

あ〜〜〜赤ちゃんの感触をすっかり忘れていた自分に驚きました(*´∀`)。


まるでお人形さんみたいぞよ♡


あじゅもメロメロ♡

すごい笑顔をみせてくれていました。


アメリカでの出産事情や子育て事情・・・

箏活動事情・・・・・

レッスン事情・・・・


いろいろ興味深いお話たくさん!!


それにしても・・・・ヤス・・・・


ぜんぜんかわらないな〜〜。


もともと若く見えるヤスだけど、
ほんと若いまま!!

実際、わたしよりは、もちろん若いですが・・・・


実年齢よりかるく10歳は若く見えるし・・・・!!


そして、ご主人もかわらない〜〜〜。


あ〜〜〜2時間というあっという間の時間でしたが、
なんとか、帰国前に会うことができて、ほんとによかった!!



そのうち螺鈿隊でロスにおしかける予定!!笑。


市川慎 六花幻想

さて、市川の慎くん、NHKのテレビに出演していました!!


ご覧になられた方多いと思います!!!


忠夫先生の「六花幻想」という独奏曲。





すばらしかったです!


曲も素晴らしいですし、もちろん難しい曲なのですが、
慎くんのごまかしの無い演奏、本当にすばらしかった。


どんなに細かい手の部分でも音の芯が衰えない。


どこまでも丁寧に音質を考えているし、 それを実践しています。


正確な間の取り方・・・・


それでいて、うつくしい表現・・・・


そういうことは・・・・なかなか・・・・すごい演奏家・・・・
と言われる方でもできるものではない。


積み重ねてきた努力と才能と本番での集中力。


やっぱり、すごい!!

感動しました。

速攻メールしましたよ!!

そして・・・・・いつも謙虚な返しの慎くんでありました(^^)




仲間の活躍や演奏ほど自分にとって励みとなり刺激となるものはありません。



ちょっと出始めている螺鈿隊20周年ライブの話・・・・


年内の実現にむけて・・・・


がんばりたい!!




  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ