次々と。

久々に(子供の日だから・ということでは全然ないですが)
風呂上がりの娘たちに箏のレッスン。


三女は、指がちょっと強くなってきてるな〜〜〜。

次女は、やはり、独特の感性だ。


2人に共通しているのは、我慢強くなっているな・・・・。

おそらく、以前だったら、私と弾いていると、途中で泣く・・・
こと多いのですが、
まったくそれがなくなってる。

特に次女・・・・。

そうこうしていたら、長男がやってきた。


娘たちと入れ替わりで練習。
なにやら、激しく弾いています。



しばらくすると、今度は次男が登場・・・・。。



(長女と三男はきませんでした、笑)

それにしても、兄弟みな、弾き方も、姿勢も、音も、個性も全然違う。


本当におもしろい。


指の長さも、太さも、柔らかさも違うし、 体の骨格も違うというのもあるな〜。


教えやすいのは・・・・三女。


一番・・・普通なので、笑。
(指の長さとか、太さとか、曲がり具合とか、汗の描き具合が・・・・)


次女は汗かきで、爪がすぐ取れそうになる。


長男は、指が長すぎて、扱いにこまっている、笑。

次男は・・・最近、弾き方の癖がなくなってきて、よくなってきたと思う。
指太いし、けっっこう良い音がでるので、すごくうらやましい。

長男も、それは、うらやましがっている。

(これで、もっとちゃんと練習すればな〜〜〜〜〜笑)


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ