2回目の合同練習😊

昨日は午前から4名のお稽古。14時〜、17時〜は大合奏の合同練習。
(発表会に向けての第二回)。

教室にどっぷりひきこもり。(いつもそう😊)。
その間、隣の部屋では、あずさちゃんとハヤトが近々、京都で演奏させていただく曲のリハ。作曲家の冷水乃栄流(ノエル)さんも同席!

冷水さんは、先日、レオくん、あずさちゃん、ハヤトでも演奏させいただいた
「脆性ノスタルジア」(とても素敵な曲で、大好評!)
という曲を作られたとてもお若い作曲家。
(芸大の作曲科の学生さん。)
積極的に箏の作曲に取り組んでらして本当にありがたいですし楽しみなのです!

その音も気にになりつつ・・・・


発表会に向けて、次回が最後の合同練習と思うと、 ちょっと焦ってきますが、
皆さん、緊張感が増してきて、いいかんじになってきました😊

 

一曲目の「凪」は狭い教室にびっしり14面‼️
なんとか並んだ!笑。

自分は弾いたり、弾かずに生徒さんたちの音を聞いたり。
自分にとっても箏の難しさや楽しさが増してきます。

一曲にこれだけ大勢で長時間、集中して、皆が気持ちを合わせてくれる・・・
それだけで、なんだか感動です😭

 

明日の合同練習も勢いつけて、がんばろう!


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

アーカイブ