沢井箏曲院40周年演奏会に向けて始動!!

2月17日

今度の夏(8月)に紀尾井ホールで開催される沢井箏曲院40周年演奏会にむけての
合同練習がいよいよスタートしました。

まだ、本番までは、半年ありますが、始動。

 

 

今回は全曲暗譜・・・・ということに決まりました。

お〜〜〜〜!
ドキドキすると同時に、
絶対良い演奏に繋がるだろう・・・という
確信があります。

 

 

 

特に大合奏・・・・

となると、前にも記事に書いたばかりですが、
ちょっと緊張感がなくなってしまったり、
他の方に頼りそうになってしまったりと


練習にとことん集中する・・・・

というペースがつきにくい。

私ももちろん、そのタイプ💦


でも、暗譜・・・・となると、そうもいかない。


参加する・・・・
一曲弾けるようになる・・・

ということだけではなくて、
確実に各自の力がアップすることは間違いなく、

その変化が今から楽しみであるのです。



もちろん、私自身も暗譜しないといけないわけですが、
優柔不断な私は、
いつも、ギリギリまで、暗譜するかしないかを迷ったりするので、
このように決まってしまえば、

覚悟ができます、笑!!




ただ自分自身はそうとして・・・・
暗譜になったことを生徒さんたちに伝える時は、
ちょっと恐縮しました・・・

申し込み段階では「暗譜」とは決まっていなかったので、
「なんとなく今回は暗譜ではないだろうな〜〜〜」と
予測していて(私が勝手に・・・・)
生徒さんたちにも、
多分、暗譜ということにはならないと思いますよ〜〜〜

と安心させてしまっていたのでした・・・・😭

 

 

「暗譜」となったことをお伝えすると、
みなさん、一瞬、焦っていましたが・・・・

「はい!!わかりました〜〜〜がんばります!!」
ととりあえず、
(内心は・・・・わかりません、はい)
ちゃんと理解してくださいまいて、
助かりました・・・・😭。

 

ごめんなさい・・・・

ほんとにごめんなさい・・・・。




さて、というわけで、参加予定の生徒さんたち、
今回の各曲の各パートごとの合同練習に参加なさいました。


(今回、なんと、
パート別に、ご指導を大先生たちから、まずは、2回も受けさせていただけることに!
これまでになかったことであります。)


受ける時間帯がそれぞれ違いますので、
みなさんから、

「行ってきました〜〜〜〜楽しかったです〜〜〜〜」

といった報告が都度入りました😃



また、その日の教室のレッスンは、その合同練習にこれから行かれる方や、
合同練習を終えてから登場なさる方もいらして、不思議な1日でもありました。

私は夕方から沢井の方へ参加でした。



さて、沢井のスタジオにつくと
ちょうど前の時間帯の練習に参加なさっていたOさんとお会いできました😃

彼女もはじめて沢井の練習に参加なさいましたが、
生徒さんたちがこういった場面で演奏している〜〜
と思うと、
ほんとに感慨深いものがあります😭


吟遊歌の17弦パートは竹澤悦子先生のご指導だったそうで、
目からウロコの合同練習だったと思います。

(う・・・・・私も受けたい!!💕)


で、Oさんから、手作りのパンをいただきまして〜
帰りの運転中、むしゃむしゃと食べながら幸せな時間となりました💕


(その他、帰りに、実行委員の方達から、お子様たちに持って帰って〜〜〜!!
とたくさんのおやつをいただきました・・・・

が・・・・運転中に半分は私が食べてしまったという・・・・ウケる・・・・笑)


ということで、次回の合同練習は4月。
きっとあっという間にやってくるんだろうな〜〜〜。

ちなみに、6月の全体練習までに暗譜・・・・
ということに決まりました。


むむ・・・・・

本番ギリギリまでに暗譜しよう〜〜〜〜〜と
呑気にかまえていた自分を反省・・・・笑。


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメント / トラックバック 2 件

  • ゆうこ says:

    私も頭を鍛えるために、覚悟を決めて「三つのパラフレーズ」にエントリーしたよ。
    最近物覚えが悪く、物忘れが激しいので泣きそう〜

  • mayukoto says:

    ゆうこちゃん

    いろいろと実行委員のお仕事、本当にありがとうございます!!
    優子ちゃんが委員ということで、私は、ますます甘えてしまいそう・・・・たくさんご迷惑おかけすると思いますが、何卒、よろしくお願いいたします💕

    三つのパラフレーズを暗譜したら、もう怖いもんなしだよ〜〜!!
    客席で聞けるといいな〜〜!!

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ