カオス〜〜〜〜。

これから一恵先生のレッスンということで、
最後の悪あがきのような練習をしていたのですが、


後ろをむくと長男がやはり一恵先生レッスンの練習(しかも17弦)

前には夫氏(明日のハギー先生のレッスンの練習)


いくらんでも、カオスすぎる。


先月は自分のレッスン5コマ受けることができました!


3コマは代稽古の先生のレッスン。

やはり、これくらい受けると、
すごくお稽古つけていただいた感が強い!!


思えば、高校生の頃までは、月4回は必ず。
その後も、月3回は必ず。


このところ、月2回になってしまったり、

ライブとかで忙しくなっていまうと、
月1回になってしまったり。

でもそれだと、やっぱり、確実に自主練が(本番に向けての曲の自主練というのではなくて、
基礎の充実のための自主練・・・というもの)がゆるくなるかんじもある。


先月特に、古典を3回レッスンつけていただき、
いよいよ、本当の難しさを苦しいほど実感。


先が長すぎる・・・・。

50歳になるまでになんとかそれなりに・・・・と思っていただけど、


55歳・・いや・・・・60歳・・・まで延期しようか・・・。


それでも、それまでに、自分なりに、ちょっとは古典できる・・・・・
と実感できるくらいになれたら万々歳である。



は〜〜〜〜。

古典レッスンのあとは、いつもため息が漏れます。





それでも、めげずにお稽古つけてくださる先生。



感謝・・・・😭。



それにしても、ハヤトのレッスン・・・・・二人ともなんだか楽しそう!!


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ