瀬口寛美さんのライブへ!

すこし遡りますが
年末の30日は茜ちゃんライブの夜、
初めてジャズボーカリスト瀬口寛美さんのライブへ伺いました😍

池袋のフラットファイブというとっても素敵なお店。




「年末歌謡ショウ」と銘打つ戦後流行歌の夕べ!!
普段は洋楽ジャズをメインで歌ってらっしゃる瀬口さんなのですが
時々、こういった内容のライブも行ってらっしゃるのです。

心打たれる感動のライブでした。


ピアノは高橋佑成君


「東京キッド」でスタート。
早速泣きそうに😭

このライブ、放っておくと、どんどん涙が流れます。
それをこらえるのとの戦いでもありました。

私には想像もできない終戦後の大変さの中、
こういった曲がうまれたのだなあ・・・・

となんともいえない気持ちに。
この時代の曲というのは、
おそらく自分たちの親が
小学生とか中学生の頃とか、
そういう頃だったのでしょうか・・・。

どこで聞いたのかわからにけど、
よくよく聞いたことのある曲が多く、
(親が口ずさんでもいたし、テレビで昔の曲特集とかで流れてもいただろうし・・・)
きっと、一度か二度きくと、非常に印象に残る曲も多いので、
そんなに数たくさん聞かずとも自然と耳に、記憶に残っているのかもしれません。


瀬口さんの熱くも丁寧な歌声に歌詞の素晴らしさ。
ピアノの切なく、やわらかい音色や歌心。

瀬口さんの歌声は、イメージしていた歌声に近く、
それがとにかく嬉しかった!素晴らしかった。
何度かお会いして、
お話をさせていただいていますが、その声からイメージがつながる声。


私はボーカルや歌に詳しくないですが、
普段の話し声と、歌声にものすごく差があるより、
つながっている、というのがすごく好きなのです。
(どうしてかわからないけど。自然体というか)


時々、話す声はすごく可愛らしいのに、 歌うと、ものすごくドスが聞いている・・・
場合もありますが・・・・

それは、ちょっと私的には違和感を感じてしまう・・・・。

(これちょっと人ごとではなく・・・
普段の話し声、私はどうしても、高音になってしまうのですが、
歌うと、違う雰囲気になる・・・・それがすごく嫌なのです。
あと多くの人がありますが、英語を話すと低音になる・・・・
これもすごく不思議!!)


声の素敵さはもちろん、
歌詞がしっかり届く、
歌詞の情景が浮かぶのです。
日本語ってこんなに美しかったのだなあ・・・。


当時の曲、
美しいメロディーと洗練された歌詞のなんというバランス。

知っている曲も多かったですが、初めて聞く曲も!
武満徹の曲も初めて聞くものでした。


贅沢なお席で、ピアノが超間近。
ずっとガン見でございました。

佑成君のピアノ、ほんと〜に素晴らしかった。
(語彙力少なくて、美しい日本語が出てこない💦


何度かライブで聞かせていただていますが、
都度、パワーアップしている!
若い若い(年齢のこと)
佑成君が戦後流行歌を弾きこなすというのも、なんとも感動的。

聞くと、瀬口さんと演奏するまで
知らなかった曲ばかりとのこと!
そりゃそうですよね・・・。


そして、
写真家の平口さんにもお会いでき貴重なお話もしました!

平口さんは、必ずといていいほど、瀬口さんや高橋くんの
ライブで素敵な写真を撮ってらっしゃるのです。

カウンターで、美味しい赤ワインをいただきながら、
すばらしい歌、ピアノを聞く夕べ。

こんな贅沢なことありますでしょうか😭


私って・・・何様・・・ってつい思ってしまう😎
あ〜そういう年齢になったということなのだろうか。
いや・・・大人になったということにしておこう、笑!

ところで、瀬口さんのCDを買わせていただきまして、早速聞いております!

なんとなんと金澤さん、石井彰さん、そして高橋佑成くんという豪華音楽!

英語の歌詞がほとんとですが、
今回おライブの雰囲気とガラリと違い、
1曲目からびっくり!
こちらもものすごく美しい!


長くなってしまいましたが、最後にお店のこと。

池袋フラットファイブ、
非常に落ち着く、大人な雰囲気の、
でも決して入りにくくないお店。

なんといってもマスターのテキパキ
(しかもさりげない)スマートな身のこなしにもついつい目がいってしまいます。


メニューも充実。お腹空かせていけばよかった。

でもしっかり自家製ピクルスいただきました💕(好みの辛いお味!絶品!)

池袋には素敵なライブハウスが多い!


瀬口さんとは、何か一緒にできるといいね!
と盛り上がっております💕


この年末、レッスン納めのあと
3箇所もライブに伺うことができました。

みなさん、私にとってとても大切な人たちばかり。

共通するのは音楽への熱き心。ひたむきさ。
身近にこんなにすばらしい音楽家がいることの喜びを
こんなに強く感じた年末というのも初めてでした。



クラシック
ジャズ
昭和の名曲・・・


いろんなジャンルを楽しめるというのも、
本当にありがたいし、本当に楽しい!

今年もなるべく多くのライブへ足を運びたい!



 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ