大隈講堂にて。演奏会。


この記事は・・・
夫氏のFBから借用いたしました、笑。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
早稲田大学の大隈講堂に初めて入った。
長男が琴で賛助出演。

沢井比河流作曲「朱へ…」。
格好いい曲。

尺八と息がぴってり合ってました。

寄付した先輩の名前プレートが座席一つ一つに貼ってありました。
また、各席にスピーカーとインターネット配線が設けられており
伝統の趣とアイティーの融合も見事でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^

補足いたします、笑。
早稲田大学の尺八サークル「虚竹会」が創立100周年ということで、
毎年行なっている定期演奏会ではありますが、
OBも参加型の、規模の大きめな演奏会だったそうです。

長男は、何曲が助演させていただいたようで・・
ありがたい。

このサークルは私も学生の頃、何度となくお世話になったサークル。
その時、(今も時々)一緒に演奏していたOBの方も今回参加なさっていて、
今度は長男と一緒になったこと・・・感慨深そうでした。

その方の記事も、このあとコピペします、笑!!

この日は、仙台の演奏に向けて、私は移動していたので・・・
夫氏による記事でした。

前日の夜中・・・着付けの練習手伝わされたけど〜〜〜笑。

最近、やっとなんとかきれるようになってきたみたいです。


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ