石井彰ソロ&Chamber Music Trio コンサートへ!

パーティ演奏を終えまして〜
夜は待ちに待った石井彰さんのコンサートへ!

ジャズプレイヤーのみなさまは普段ライブ活動が多いと思うのですが
今回のように、リサイタルのようなコンサートを開催するというのは、
少し珍しいのかもしれません。


前半はソロ、後半はChamber Music Trio。
昨年12月のソロコンサートから10ヶ月。
様々にお忙しい演奏活動をなさる中で、
定期的にソロコンサートを開催なさる心意気にいつも感動します。




初めて伺うsonorium。
そこにピアノが、そこにコントラバスが、それだけで美しい。
全てが絵になる素敵な空間でした。


石井さんの最初の一音、旋律に、引き込まれるのはいつもですが
今回も・・・泣けてきました。

私はピアノに詳しくないし、聞く耳も素人なのだけど、
多くのピアニストの皆さま、どの方も素晴らしいのだけど、
石井さんの世界はまた特別に何か全然違う。
うん、特別に違うのです。



初めて聞く、Chanbar Music Trio!

やっと聞けました!!


ピアノ、チェロ、コントラバスという珍しいジャズトリオ。


ダークでディープでシビアでクールな世界にどっぷりと浸る一方、
底の底の方に広がる情熱がじわじわと伝わってくるかんじで、すごい体験でした。


超一流のお三方のトリオということで、 それぞれの力は誰もがうなるほどなのですが、
三者三様の雰囲気もなんとも素敵でした。

チェロの須川さんが石井さんの様子をチラチラを見て、
時々ニヤリとする感じも素敵!


様子を見るというかんじではなく、
全身で全てを感じ受けとめてらっしゃる杉本さんもかっこよく超頼り甲斐!!

全体を包んでいるような、でもふいに思いがけないことをやってしまうような
石井さんの遊び心というか、感性というか・・・最高でした!




会場には「九音」でご一緒させていただいた皆様も多く、
ほんの一年半前なのに、あれから実にいろいろな、 そして大切なご縁が生まれことをしみじみと感じた夜でもありました。


お花のひろえさん(11月29日にライブします)、
カメラマンのBossさん、長昌寺の鈴木ご住職にお会いできました!!


そして、実はとあることを
書道の雪妃さんを介してお願いしているデザイナーの方に偶然初対面!
これもものすごくびっくりでした〜〜!


そしてそして、ありがたくも賀子さんとお隣の席で、 今回もふむふむと勉強になりまして〜〜!!


そして初めてお会いするピアノの松本さんともお友達に😊
すごく箏にご興味を持ってくださり、
グレコのライブにいらしてくださるとのこと!!
嬉しすぎます・・・・😭。


嬉しい再会、ありがたい出会い、ほんと幸せな一夜でした😍


そしてそして、じゃじゃ〜〜〜〜ん❣️

Chamber Music TrioのCD、

そして、石井彰さんのな、な、なんと写真集〜〜!
しっかり余韻に浸ります!!





 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

アーカイブ