海外の😍

Aくんのラスベガスお土産💕

メロメロに可愛いカラフルなグミがたくさん!

キティーちゃんとコラボのものなど、
女子力高すぎるおみやげに娘たちは目が💕なのですが、
歯ごたえのあるグミ、うめ〜〜〜!!とけっこうな割合を
食べてしまった次男、三男であった。

ラスベガスか〜〜〜〜。 行ったことないな〜〜。

行きたい。
ほんと行きたい😍

夫氏はなんだかんだと、数回行ってるんだよな〜〜〜。

Aくんは、バイオリンの練習を休まないためにもと
ちゃんとバイオリンをラスベガスまで持って行き、ホテルで練習したというのだから・・・

えらすぎる・・・。

そして、台湾のお土産💕
箱も入っているバックもなんてナチュラルでおしゃれ〜〜。

パイナップルケーキというスウィーツ🍍

以前、また別のタイプの形の
ものをいただいたことがありますが、
それぞれに、ちょっと違う食感と味で、お店お店の工夫なのだろうな〜〜と
行ったことのない台湾への興味が増します。
外の生地がさくっと、フィリングは甘酸っぱく濃厚で美味しい!
長男がはまりすぎで、「やばい・・うまいわ!」とかなりの数食べてました。

可愛いバックは、
次女のお薬保管バックに早変わり!!

喘息の気があるので、(これも最近、落ち着いてきて、病院に行くことも減ってきましたが)
常備している薬がありまして、レジ袋に入れてリビングのフックにかけているのですが、
こちらのバックに入れてみたところ・・・

わ!かわいい💕

そして、ぬあんとぬあんとバルト三国の一つであります、
エストニアに行かれたHさんから、チョコレート!

エストニア〜〜〜〜〜〜!
なんたる未知の国。
興味津々で、いろいろ質問責めにしてしまったのでした💦

とにもかくにもIT王国ということなのですが、その徹底ぶりやら
物価が高いということやら、
話せば話すほど、ほ〜〜〜へ〜〜〜ひょえ〜〜〜!!
とびっくりびっくりです。

日本人の観光客も増えている
そうでした!

Hさんは、ほんとフットワーク軽い方です。
いろいろとご自身で調べて、
歩くそうなのですよ・・・・。

旅の質問は彼女にすれば今後、安心かもしれないです😍

風味豊かなチョコレートでした🍫!

最近・・・チョコレートはコーヒーと・・・というより、
ウィスキーと・・になってきている自分、笑。


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメント / トラックバック 2 件

  • ï¼£atherine says:

    Bon soir!
     私、1998年11月から1年、ESTONIA は首都Tallinnに滞在 as visiting prof.
    当時はソ連から独立後10年足らずで通貨はエストニアクローン(1EEK=約10円)、正教授給与はJPYで10万強。物価の安さしか利点なく、シーズン限定のオペラ、バレエは、特等席で鑑賞三昧!2004年5月1日にEU加盟後は、通貨€にChange!Acquis communautaire(EUの法の総体系)適応・対応後は・・・魅力down。現在は、仏、Austria同様若い大統領がIT大国?(総人口134万人)を率いています。小国ならではの要人との距離感(日本とは大違い!)を思い出しました。歴史教科書には必ず掲載されているハンザ同盟、その名残がそこかしこに。HANSA PANK(ハンサ銀行:安定度信頼度は一番ですが、両替等種々のサービス単価は最悪)には御世話になりました。日本人留学生は勿論、観光客が年次増大模様。是非御出掛け下さいませ。EU特に北欧からの輸入品が増えたこと、また海外からの投資、出店絡みでの物価高感、加えて、観光客には倍額以上の請求を平気でするタクシー初め各種店舗が多いこと等・・・旧ソビエト国は似たり寄ったり?!で物価高より、観光客価格が横行。私はかなり頻々とフィンエアーで出かけますが、欧諸国の中でEstoniaは、まだかなり物価安!!の印象ですが・・・。北欧系ではなく地元系のスーパーやモールには、クリスマス時に限らずかなりお買い得な珍品が多いですよ! 
                            

  • まゆ says:

    Catherine様

    エストニアに長期いらしたのですね!
    物価がそれほどこの20年で変わるというのも、驚きですね。
    IT大国・・・・・世界の今後の姿なのかな〜〜〜なんて話を伺いながら感じました。

    今回行かれた生徒さんも、以前行った時に比べ、とにかく観光客が増えていること、驚いていました。
    海外旅行と縁がない生活なので、ほんとに憧れるばかりです!!
    クリスマスシーズン・・・・それはそれは素敵なのでしょうね〜〜🎄💕

    息子が留学希望しているので、どちら方面になるかはまだわかりませんが、
    私も一度くらい、訪ねてみたいな〜〜〜なんて、ちょっと目論んでいます!

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ