そぼろ弁当の苦い思い出

今日は幼稚園のお弁当はそぼろ。

ほんとは豚肉でそぼろにしたかったのですが、
合挽き肉しかなくて・・・・

牛が混じると・・・・ちょっと硬くなる気がするのですが・・・。

でも仕方ない。

卵は・・・・全然そぼろになってないけど、笑。
めっちゃ粗挽きのそぼろ、笑。

そして、この日は野菜がなさすぎる。
枝豆を野菜と呼ぶとすれば・・・・かろうじて・・・・・。

ところで、そぼろ弁当には苦い思い出があります。

長男が年少の時(幼稚園の)のお弁当参観日のこと。
その時は、四国は高松の幼稚園でした。

はじめてのお弁当参観で、私、気合いはいりすぎまして、笑、
いつもは、小さな丸いおにぎりとかだったのに、
そぼろ3色弁当とかつくっちゃったんです。

で、さてさて・・・
様子をみに行きました。・・・(その時は、1歳だった次男を連れてだったな〜〜〜)

さ〜〜〜蓋をあけます。

きれいな三色を想像していたら・・・・

なんと、ぐちゃぐちゃ!!

黄色も緑も茶色もぐちゃぐちゃ。

しかもご飯も寄ってるし〜〜〜〜!!

しかも、めっちゃ食べにくそう・・・・笑。

 

 

あ〜〜〜〜私ってほんとバカだ〜〜〜と思ったのでした、笑。

 

28歳の頃の・・・・若気のなんだか・・・・・ですね・・・。

 

以来、お弁当参観、普通におにぎりです😃


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ