次にむけて

次回は・・・・・発表会をしたい・・・・と考えています。


突然の報告・・・笑


というか、本当は毎年行いたい気持ちでいるのですが、
どうにもふんぎりがつかない・・・・

でも、なにか皆さんで一緒に演奏する場を設けたいと思いつつ、
一方で続けて行きたいと思っている合奏勉強会や古典勉強会を開催してきました。


ですが、内輪の会・・・・というところから、
抜け出せないでいる状況がここ数年続いていました。


勉強会は気軽であるぶん、モチベーションの保ち方というのが難しかったり、
以前に比べて、緊張感が持ちにくくなってきたり・・・・


私が考えすぎなだけで、勉強会も発表会も、実は大きな違いはないのかもしれないけれど^_^


何事、同じことを繰り返すだけでは
進展がなかったり・・・・します。

教室の運営にしても、この10年近く、常に、なにか新しいことを、なにか変化を・・・
という意識でとりくんできました。(地味な変化ではありますが、笑)
時代とともに、教室のありかたも、指導のありかたも、常に、これでいいのか・・・・と
ふりかえりながらすすめていかなければ、後退していくことにもなります。


ある程度、教室の規模も定まり、
生徒さんたちもしっかり弾ける人が増えてきた今、
さて、では、ここからどうしていくべきなのか・・・・


教室にとって、自分にとって、3回目のターニングポイント
(おおげさですが)の時期なのかもしれないです。


まずは、自分自身がいろんな点で責任感をもっと持って取り組んで行く必要があるなと
実感しています。
教室のことにしても、自分の演奏活動にしても。



つづく。


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメント / トラックバック 2 件

  • ゆうこ says:

    発表会の詳細、是非是非早めに教えて下さいまし〜
    なかなか他の教室で何をどうやってるか聞く機会がないので、
    勉強したい!

  • mayukoto says:

    ゆうこちゃん

    そうだよね〜ってまだ何も(時期も場所も)決まってないけれども〜〜〜(^◇^;)。
    なんとか開催できるようにがんばるわ〜〜!!

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

アーカイブ