とりささみのにんにくしそ焼き

突然ですが簡単レシピ

今日の夕飯。sasamisiso

ごぼう、にんじん、こんにゃく、豚細切れ余り(ここがポイント♪)のきんぴら。
かぼちゃの煮物。
水菜と残り野菜のサラダ。
もやしとしめじの味噌汁。
とりささみ肉のにんにくしそ焼き。

なんか、前も写真アップしたとき、きんぴらとかぼちゃだったような・・・・笑。
レパートリー少なっ・・・・・笑。

きんぴらを作るときは、どでかいフライパンで、溢れるくらいの量。
今回は太~~いごぼう3本、にんじん2本、こんにゃく1パック、豚肉の残り80g位。

よく内弟子の頃、私の料理は、とにかくすごい量・・・・と言われたけど、笑。
これって、もう、昔からのくせだわ・・・・笑。

当たりかぼちゃだと、とにかく嬉しい。
今回は大当たりかぼちゃ。味付けなんて適当でもごまかせる・・・・ :mrgreen:

で、おすすめ超簡単レシピは、全くの思いつき料理。

とりささみのにんにくしそ焼き(5人分・・・・て多いですよね・・・・笑)

とりささみ・・・・10切れsasamininnikusisyoyaki
にんにく・・・・3,4かけ
しそ・・・20枚(だから多いって・・・・笑)
塩、胡椒、酒・・・・適当

①ささみ肉のすじを取って、観音開き系(笑)にする。で塩コショウ少々。
②フライパンを熱し、サラダ油を適量。にんにくのみじん切りを炒める。
③肉を入れる。片面焼けたら裏返して、酒をふりかけて蓋して数分蒸し焼き。
④肉に火が通ったら、再度塩こしょうで味を調え、最後に千切りにしたしそを入れて軽く混ぜる。

以上。所要時間10分位。

食べるとき、醤油や、マヨネーズをちょこっとつけても良いかんじです♪
簡単、安い、早い、美味しいのでぜひぜひお試しください~。


 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ