お弁当箱

ドデカイお弁当箱を買って、一ヶ月ほど使用したのですが・・・・・・



次男、お弁当箱を地面に落としてしまって・・・・



なんと、あっさりと、保温ケースが壊れてしまったのです。



あまりにもあっさりと・・・・・・


けっこう高かったのに・・・・涙。



ということで、結局、兄と同じタイプのものを購入して、

どっちがどっちかわからないかんじで、
持って行っています、笑。


まあ、お弁当詰めるのも、同じ要領になったので、
楽といえば楽。


なんだか、代わり映えしなくて、つまらないといえばつまらないけど・・・・・



コンパクトになったので、持っていくのも結局は楽そうです。


さて、夫氏もけっこうおかずを作ってくれます。


この日は、何かの竜田揚げ。


鶏肉?

いや、魚だったっけ・・・・・


数日前のことなのに忘れた。


どうみても野菜不足な日だ。



果物を入れて欲しいと次男。


で、グレープフルーツ。


長男は相変わらず、なんの希望も言いません。

なんだか欲のない子です。



さて、こんなことがありました。


次男が運動会の朝練があるというので、
かなり早く家をでました。


まだお弁当が出来上がっていなかったので、
長男に次男の分も持たせて、
学校で渡すように伝えました。


う〜〜〜む、こういう時、同じ学校だとけっこう便利だ!

と思いました、笑。


長男はかなりめんどくさがっていましたが(*´∀`)。



さて、どうやって、お弁当を渡したのか気になったので聞いてみました。


LINEで呼び出したそうです。


なるほどね〜〜〜。


ちなみに、次男も携帯デビュー(スマホか)は高校生になってからです。



教室まで届けると面倒なことになりそうなので、
LINEしてみたら、ちゃんと見ていた次男、すぐ気づいたそうです。


ちなみに、長男はしょっちゅうスマホも財布も家に忘れます。
そして、あまり困っていない気配です。
なので、連絡はすぐ通じないことがほとんどです。


教室まで届けると
「あれ、かいや君のお兄ちゃんでしょ〜〜〜〜」とか・・・・なんとかめんどくさいそうです。



休み時間、どこかの廊下で待ち合わせ。


それもどうかと思いますが・・・・
かえって、おかしいでしょ・・・・・



そしたら、長男の友達数名、
おもしろそうだから、俺達も一緒について行く〜〜!!と。
数名ついてきたそうです。

(何がおもしろそうなのか、意味がわかりません。
でもわかるような気もします、笑)


で、待ち合わせ場所で、

「はい弁当」

「サンキュー」

という会話でお弁当渡して終了。



友達たち、


「え、それだけ〜〜〜なんだ〜〜〜〜つまんね〜〜〜〜」



って・・・・・。


何を期待していたのか、意味がわかりません、笑。



でもなんだか、その光景を思い浮かべると・・・・笑える。



ところで、親からすると、長男と次男は似てないように思うのですが、
友達によると、似ているらしくて、
髪の生え方まで似ている!!

という話だそうで・・・・・



髪の生え方??。


へんなとこ見てるな〜〜〜〜笑。


サッカーのプレイスタイルも似ているとか・・・・・



そうかな〜〜〜〜。


ま、兄弟だからやっぱり似ているのでしょうか。


本人たちは、そう言われて嫌がる訳でもなく、喜ぶ訳でもなく、
いたってニュートラル。


不思議な兄弟です。





 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

アーカイブ