プログラム3番:星に願いを

プログラム3番

☆☆星に願いを☆☆


小学校5年生のMちゃんが、がんばってひとりで弾きました!!

がんばりました〜〜!!


お弾き初めの時も、ひとりで演奏したので、
2回目です!

ちょっと短い曲、
ドレミファ音階の曲、
いろいろとありますが、
この曲は、かわいらしく、シンプルにきこえるのですが、
実は押手が多くて(しかも、接近しているタイミングで次々でてきます)
まだ経験が短いお子様にとっては、とっても大変!
そして、糸がけっこう飛びます。

トレモロやピチカートもはいっていて、
奏法も盛りだくさん。


レッスンの時より、そしておうちでの練習の時よりも
本番、うまくいったようで
子供の度胸ってほんとにすごいな〜〜〜と思いました。

大人の緊張とはまた違うとおもいますが、
普段と違う環境のときも、
演奏にちゃんと集中している感じは子供たちから感じます。

大人になってくると
演奏以外のこともいろいろ頭を過ぎってしまうんですよね・・・

緊張しているのに加え
集中しているつもりが、実は、他のことに気が行ってしまってること
私もけっこうあったりします。


純粋な音色は、会場に凛と響いて
私も合奏していて、とても清々しい気持ちになりました。


これからもますます楽しみなMちゃんです(^^)。



(演奏中の映像はちょうど聴いている方たちに隠れてしまっていたので・・・ごめんなさい〜〜〜
演奏後の様子☆)



 ♪私が琴を教えています→小林真由子琴教室♪

コメントをどうぞ



  琴教室::小林真由子箏教室
  お琴教室を主宰しています♪

最近のコメント
アーカイブ